課題図書

Posted on 31st Aug. 2010 at 03:01 by


夏休みといえば読書感想文。作文が苦手だった私は小中学生のころさんざん苦労しました。
まぁそれは関係ないんだけど、大学で普段1週間しか借りれないのに夏休みは期間中ずっと借りれるので本を大量に借りていました。

  • iPhone SDKの教科書
  • CocoaではじめようMac/iPhoneプログラミング入門
  • OpenGLで作るiPhone SDKゲームプログラミング
  • Fast CakePHP
  • メディアアートの世界
  • 現代音楽×メディアアート
  • メディアアートの教科書
  • Illustrator 10 for Windowsパーフェクトマスター
  • Adobe Illustrator 10 スーパーガイド for Windows
  • オールアバウトIllustrator 10 for Windows

…いやこれ借りすぎだろ。
あれもこれもと次々借りてたら、気がついたら10冊になってた。
しかもほとんどが技術書。1冊が分厚いし返すの大変じゃん…。

この中で今のところ読み終えたのは『iPhone SDKの教科書』のみ。iPhoneに関しては一応卒業制作で使うので。今までいくつか斜め読みしてきたけどこれが一番とっつきやすかったかな。一通りiPhoneの機能使ってるし、オブジェクト指向の解説もちゃんとされてるし。正直オブジェクト指向ちゃんと理解してませんでした、授業もグループワークのメンバーに助けられたようなもんだったので。
これとは別に『基礎からのiPhone SDK』という本を持ってますが、ある程度C言語やオブジェクト指向が理解できてることが前提だったので本当にプログラミングの基礎からやるには『iPhone SDKの教科書』の方がわかりやすい。

その他『現代音楽×メディアアート』は1/3くらいは読んだかな。これもなかなか面白い。現代音楽やメディアアートに限らず音楽やってる人は一度目を通してみると良いかも。
『Fast CakePHP』はバイトでCakePHPを使うので借りてみたけど内容薄いしWebで検索したほうが情報得られた。
あとはほとんど読んでません。Win用のイラレ10を持ってるのでそれ使うためだったり卒業制作に役立ちそうだなと思って面白そうなの借りたけど、結局読まず仕舞いになりそう…。

嫌いじゃないんだけど、何故か読書って続かないんですよね。これ読書っていっていいのか知らないけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 課題図書
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]